アラサー女子 婚活

アラサー独身女子の徒然雑記

アラサー女子の気ままな毎日♪マイペースにゆるゆる更新中

男性と話すことができない!


私は都内の中小企業に勤める25歳OLです。

 

家族は母親と3つ下の弟で二人は北関東の田舎に住んでいて、

私は一人暮らしです。

 

私の悩みは人間不信、自己嫌悪です。特に男性に。

 

原因は何となくわかっているものの、誰にも話すことができす、

心に押さえつけているうちに男性不信になったのだと思います。

 

私が19歳の時、はじめて付き合った彼は6つ上で都内の実家に住んでいました。

 

 

当時田舎から出てきてなにも分からず、

モテているのと遊ばれているの違いも分からなかった私に

「自分の価値を自分で落とすな」と叱ってくれた人で、

私には6つ上で都内で生まれ育った彼はとても大人に見え、魅力的でした。

 

付き合っている間は彼が基準であり、当たり前であったのですが、、、

26歳実家暮らしでアルバイト生活。男は浮気するものだから、

お前は浮気せず大きな港で俺の帰りを待っていろ。

 

 

と私は束縛されていましたが彼の浮気は年中で知らない女とのプリクラを見つけたり

別の女とイチャイチャする動画を見つけてしまったり。

 

クリスマスやハロウィンには彼の実家に呼び出されるも、

彼は友達たちとクラブへ出かけるため実家でお母様とお留守番。など。

 

さらにはパチンコにはまってしまい毎回デートがパチンコだったり、

仕事が終わって家にいる時に

「今、当たりが出てるが仕事の時間だから代わりに打ちに来てくれ」といわれたこともありました。

 

彼からはダサい(全てにおいてセンスがない)、音痴、

ブサイクと言われていたこともあり
「お前みたいな女が俺と付き合えて幸せだ。」

「お前みたいな女ほかに付き合ってくれる奴いない」と言われていたため、

ありがたい位に思っておりました。

 

そうして3年付き合っていましたが

彼に拒まれるようになって1年した頃。

 

 

私もさすがに目が覚めて別れたのでした。

 

そのあとはしばらく彼氏もできす。

やっと好きになれたのはバツ1で奥様のいる10個上の男性でした。

 

彼は奥様との離婚の話が進んでいると相談をしてきました。

 

私には見る目がないのですね、

向こうからのアタックで付き合い始めてみたところ

彼には私の前からお付き合いしている彼女さんがいることが判明。

 

 

それとほぼ同じころ私は生理が遅れ、

めまいや腹痛体調不良を感じるようになっていました。

 

その彼女さんとはお別れをしてくれたという彼。

 

仕事中に立っていられなくなってしまった私は病院にいきました。

そこで妊娠が発覚。

しかし彼と奥様との離婚の話は進んでいるのかいないのか分からない状態。

 

もちろん彼に相談しましたが

彼はいずれ離婚はするから、

この命をどうするかは私に任せると言います。

 

堕胎。

 

 

私が選んだのはこれでした。

何度も泣き誰にも言えず墓場まで持っていくときめたことです。

 

その半年後。

彼は私と距離を置いているようでした。

 

 

私は感じないように考えないようにしていましたが
ある日かかってきた電話で

「あの時の彼女とよりを戻すことになった」と。告げられました。

 

 

あの日以来、男性と話をすることさえ怖くなってしまいました。

 

どちらかの彼が。ということではなくこの二人が続いたからなのだと思います。

 

来年にはもうしっかりアラサ―ですし、

田舎の家族はみな結婚はまだか。孫はまだか。と言ってきます。

 

私自身も結婚願望もありますし子供も産みたいです。

 

男性と話したい、お付き合いしたい。

でも怖くて話せない。という状況でとても苦しいです。

 

この苦しさからか今はお話ができないのは、

自信がないから、私には何もないから。

という自己嫌悪がふくらんできてしまっています。

 

”克服”することはできるのでしょうか。

 

 

ミュゼ予約サイトはこちらを利用しています。

脊髄小脳変性症という病気


私は40代の主婦です。結婚して17年で中学生と小学生の娘がいます。

 

 

 

 

うちの母は脊髄小脳変性症という病気です。

 

 

この病気は遺伝性なのですが50%の確率で子供に遺伝すると言われています。治療法や薬もない難病指定になっている病気です。

 

 

小脳が萎縮してだんだんと歩くことかできなくなりろれつが回らなくなる、そして字も書けなくなりだんだんと認知症状も出てきます。そして最期は寝たきりになる病気です。

 

 

母が発症したのはたぶん15年ほど前。でもそれ以前から転びやすくなったり、歩きにくくなっていて50代からステッキや歩行器を使うようになっていました。

 

 

 

その頃はまだ私も足が不自由なだけと思っていましたが、確実に診断されてからは母の親戚や兄弟に同じ症状の人がたくさんいること。母の弟の息子(私のいとこ)も30代で発症しています。

 

 

 

そして遺伝性ということは私にも遺伝している可能性があるととても怖くなりました。

 

 

 

私自身が発症するのはまだ覚悟があるので諦められますが何よりも既に二人の子供がいた私には自分が発症するということは50%の確率で子供にも遺伝しているということなのです。

 

 

 

自分が発症するよりも何よりも子供が発症することがとても怖いです。

 

 

 

私が母のその病気を知った時はもう二人の子供がいました。

 

 

知った後は何度も産んだことに後悔しました。もし病気を知っていたら子供を産まない選択をしていたかもしれない。もし病気を知っていたら結婚もしていなかったかもしれない。

 

 

 

正直、教えてくれなかった母を責める気持ちもありました。でも現実は結婚もして二人の子供を授かりました。

 

 

 

ちょっとふらついたら発症したのではないか、子供が頭が痛いと言えば発症したのではないかと病気への不安を持ちながら生きてはいますが二人の子供がいる生活はとても幸せです。

 

 

 

ミュゼの予約方法を知りたい人は。。

 

 

 

だから今は私が発症しないことを祈りながら毎日生きています。

 

 

 

 

私は母の様子を見ているので症状が進むとどうなるかも理解しています。でも、子供たちは「ばあちゃんは認知症で要介護」というのは分かっていますが遺伝性で自分達も発症する可能性があるということを伝えていません。

 

 

 

もし、子供が発症したときはきっと私の母を恨み、伝えなかった私を恨むでしょう。

 

 

 

だから今は私が発症しないこと、そして1日も早く新薬が開発されてもし発症したときは「遺伝性で難病だったけど、今は治療法も薬もある」と言えるようになっていてほしいです。

離婚と借金を抱えるシングルマザー


私は今35歳です。約2年半前に離婚して、今は6歳の息子と2人暮らしの母子家庭です。

 

 

離婚理由は、元夫に愛人ができ、その女性といっしょになる道を元夫が選んだからです。

 

 

そのため、息子との面会の条件や養育費の支払い、財産分与など全て私の提示したもので承諾してもらいました。

 

 

相手の女性にも慰謝料を請求し、元夫も慰謝料代わりのマンションの支払いを今もしています。

 

 

息子がまだ小さいため、正社員では働けず毎月生活はカツカツです。

 

 

光熱費や携帯代の支払いができず、遅れたために止められそうになり、やむなく実家の母にお金を借りたこともあります。

 

 

息子が生まれてから掛けていた学資保険も解約して、離婚前に家族のためにと貯めていた貯金を切り崩し、なくなるのも時間の問題です。

 

 

正直言って毎年年を越せるかも不安な状態です。

 

 

しかし、周りの友人達はマンションもあり私の様子が以前とあまり変わらないのか、あまり切羽詰まってないと感じているようです。

 

 

仕事を変わってもっと働こうと考えているというと、「息子くんは?預けるの?まだ小さいから家にいてあげたほうがいいんじゃない?」などど言われます。

 

 

実家の家族でさえも、もっと元夫にお金をもらって息子の小さいうちは寂しい思いをさせないようにと言います。

 

 

離婚当初は息子は4歳、実家に戻る事も考えましたが実家のある場所が不便で周りに子供も少ないため幼稚園でできたお友達のたくさんいる環境を選びました。

 

 

それに、扶養手当が実家に戻るともらえないということも大きかったです。

 

 

周囲の友人は私たち親子の事を思って助言してくれているとわかっているのですが、あまりにも周囲の私たちのイメージと現実の生活が違い過ぎて、夜も眠れず涙がでます。

 

 

最近では私も反論するのが煩わしく、我が家が母子家庭なことを知らない小学校の友達のお母さんもいるため、お茶を濁しています。

 

 

元夫には養育費を引き上げてもらえるように掛け合うか悩んでいます。

 

 

なぜ、家を出て行った元夫が実家でお金をかけず暮らして自分の好きなように生きているのかと腹が立つこともあります。

 

 

月末になると、支払いや生活費の不安で息子に強く当たってしまうことも悩みです。

 

 

お母さんだいすきと言ってくれる息子のために、なんの心配もなくいつも笑顔でいたいのに現実は厳しいです。

 

 

将来、息子には大学進学や自分の夢を叶えて幸せになってほしいのでなんとか毎月まとまった額の貯金ができるように弱い自分を変えていきたいです。

 

 

 

奈良でカードローンを契約するなら!

育児中の体調不良


私は33歳女性、専業主婦、

夫と自分と幼稚園児の5歳の息子の3人家族です。

 

これは、今から3~4年前、

子供がまだ幼稚園に入る前の時期の体験談になります。

 

 

私は、息子を帝王切開手術で出産しました。

ミュゼの予約はこちらです。

 

妊娠後期に逆子になってしまい、

普通分娩では危険性が高いと判断されたからです。

 

そのせいなのかは分かりませんが、

産後とにかく体力がなかなか回復せず、

すぐに体調を崩し、とてもつらい思いをしました。

 

 

特に体調が悪かったのが、

息子が1歳~2歳頃の時期です。

 

その頃は、子供の夜泣きが激しく、

毎日の睡眠を細切れにしかとることができなかったので、

とにかく常に睡眠不足で絶え間なく眠気に襲われておりました。

 

 

それに、息子もある程度大きくなってきて、

一日中家の中に閉じ込めておくわけにもいきません。

 

公園や児童館などに遊びに連れて行ったり、

その合間に買い物や家事を済ませたりして、

本当に目の回るような毎日でした(@_@)

 

 

夫は平日は仕事が忙しいため帰りが遅く、

近くに頼れる親族もいないため、

たった一人で息子を見ていました。

 

更に、せっかく夫が家にいる休日でも、

息子が私にしかなつかず夫の世話を拒否する時期もありましたので、

どこにも行けず、24時間べったりで離れる時間が全く取れませんでした。

 

しかも、甘えん坊でベビーカーに乗せられることすら嫌がり、

常に抱っこ紐で抱っこして過ごしていたのです。

 

 

そんな日々の睡眠不足・ストレス・抱っこによる体への負担が積み重なり、

私はとうとう偏頭痛を発症してしまいました(;o;)

 

 

偏頭痛は、頭の激しい痛みと同時に、

視界が狭くなったり吐き気が起こったりします。

 

とてもじゃないですが、

やんちゃ盛りの暴れまわる息子の面倒を

見ていられる状況ではありませんでした。

 

かといって放置してしまうと危険なので、

やむなく息子をベビーサークルに入れたり

ベルト付の椅子に固定したりして、
テレビを見せてご機嫌を取り、

その隙に少しでも横になったりトイレで吐き気と戦っている、

そんな地獄のような状態でした。

 

 

幸い、息子が幼稚園に行くようになったら、

偏頭痛はぴたりと治まりました。

 

それでも、あのつらい日々を思い出すといまだに涙が出そうになり、

どうしても二人目の子供を持つ気持ちにはなれません(・・;)

 

 

息子には兄弟がいたほうがよいのかもしれませんが、

自分の健康には代えられません。

 

もうあのような体調不良を起こさず、

家族3人、これからも元気で仲良く暮らして行ければよい…

それだけが私の今の願いです。

鼻のコンプレックスで美容整形


大学受験に失敗しどん底の中、

何か手に職をつけた方が良いとの親のすすめで

希望していなかった保育の専門学校へ行くことになった20歳の時の話です。

 

受験に失敗し、同時期に高校時代の3年間付き合ってきた彼氏とも

相手の浮気が原因で別れることになり自信を失う出来事が立て続けておきました。

 

 

何もかも嫌になる中、学校だけは通いましたが、

研修先の園児に「先生の鼻ぶたさんみたい」

「先生かわいくないから嫌」と言われ、

元から容姿に自信がある方ではありませんでしたが、

子供の正直な一言だけにぐさりときました。

 

自分の顔がブスだから彼氏が浮気をしてしまったのではないか、

ブスだから子供達に好かれないのではないか、

考えれば考えるほど恐くて鏡すらみれなくなっていきました。

 

ブスな自分が嫌でしょうがなく、

もっと綺麗になりたい、綺麗になってまわりを見返してやりたい、

そんな思いがどんどん募り美容整形を考えはじめました。

 

そこで見つけたのが夜のアルバイトでした。

 

 

父母と同居していましたが、

2階がリビングなので1階の玄関を開けたすぐが自室となり2階にのぼらない限り

親と顔を合わせなくてすむのです。

乳首 黒ずみを治す方法はこちら!

 

 

夜のアルバイトといっても容姿に自信がないので

キャバクラのキャストではなく裏方で働きました。

 

 

冷たいおしぼりを用意したり、客やキャストの使った灰皿洗い、

トイレ掃除などなんでもしました。

 

 

正直惨めな気持ちになりました。

 

目の前に広がる昼間とは違うきらびやかな別世界に憧れ、

いつかは自分もキャストとして働きたいという夢を胸に、

ひたすら辛い現状に耐え美容整形の資金を貯めました。

 

昼間は専門学生として学校へ通い、

夜は明け方までバイトで体はぼろぼろでしたが

これで綺麗になれると嬉しさで胸がいっぱいでした。

 

 

まさか失敗するとは思ってもいなかったのです。

 

鼻がコンプレックスだったので、

鼻中隔延長手術という鼻先を高く下にむける手術と

I型プロテーゼ、頬の脂肪吸引をしました。

 

術後3週間くらいは腫れましたが親にもばれませんでした。

 

 

しかし、鼻中隔延長手術は耳の裏の軟骨を摂取して

それを鼻先に入れるのですが、

かなり鼻先を高くしたいとカウンセリングで相談した結果、

移植した軟骨が鼻先の皮膚を突き破りそうになってしまいました。

 

 

見た目が鼻先だけ白くなっているだけでなく

正面からみると鼻全体的に右側に曲がっています。

 

一生懸命貯めたお金で美容整形にふみきったのに、

逆に新しいコンプレックスをつくることになってしまいました。

 

 

親にも申し訳ない気持ちがあり目をみて話せないし避けている状態です。

 

 

美容整形外科に連絡したところ、

鼻を治すにしても自分の軟骨を移植した場合は癒着していて

元に戻すことは困難だと言われました。

 

 

もうお金もないし、どうしたらいいかわからなくなりました。

 

自分の顔を隠す為に毎日マスクが手放せず、

辛い思いをして3年間かけてお金を貯め再手術をしてもらいましたが

完全には元に戻ることはなく、

鼻先も常に赤みがある状態となっています。

 

最近ではようやく少しずつ自分を受け入れられるようになってきましたが、

やはりまだ鏡をみるのは辛いです。

厳格な父親の教育


私は30歳のパートです。

旦那と子供2人で暮らしています(^-^)

 

 

子供の頃は元気で活発、

友達とも仲良くしていました。

 

 

中学生になってから多感な時期もあったりして、

人間関係に悩みました。

 

 

元々、厳格な父というか、

自己中心的な父に育てられてきたので、

いつも父の機嫌伺いをして生きてきました。

 

 

ちょっと気に入らないことがあると怒鳴ったり、

母を殴ったりする人なので、

怒らせないように顔色を見ていたせいか、

人と触れ合う時は顔色見るクセがついてました。

 

 

私なりに友達と仲良くしていたつもりでしたが、

部活で仲間外れにされました。

 

 

女子だけの部活だったので、

リーダー的存在の子とケンカしてから、

みんなは私から離れていきました。

 

 

そのあたりから部活へ行かないようになり、

別の友達と遊んでたりしましたが、

仲間外れにされた影響からなのか、

自分の中で人を差別するようになり、

優しい子が遊ぼうと言いにきてくれても、

ファッションが流行じゃなかったり、

大人しい子だったりすると

一緒に居てたら私も

そんな風に思われるんじゃないかと思ったりして、

自分に無理してでも派手な子と遊んだりし、

自分を飾っていきました。

 

 

それは部活の子達に見下されたくなかったからです。

 

 

でも、そうやっていつも気を使ったり、

人の顔色を伺っているうちに毎朝学校に行くのが怖くなり、

休みがちになったり、登校拒否をしたりしました。

 

 

なんとか中学校の時は登校し、卒業しました。

 

 

だけど、高校へ行くのが怖くて、

一応、入学して、通いましたが、

やはり人が怖くて、毎朝行くのが辛くなりました。

 

 

そして、2ヶ月ぐらいで、学校へ行かなくなり、退学しました。

 

 

そこから1年ぐらい引きこもり状態で、

家族にもなんで行かないのか?と毎日のように聞かれましたが、

自分でもよくわからず、悩む毎日でした。

 

 

こんな自分がずっと続くのは嫌だと思い、

勇気を出し、一歩踏み出して、

定時制高校へ入学しました。

 

 

新しい環境だったのが良かったのか、

友達もでき、彼氏もできて、楽しい高校生活が送れました。

 

 

そして、社会人になり、

周りは年上の人達ばかりで、

また人の顔色を伺うクセが出てきて、

いい子ちゃんを演じて毎日過ごしていたので、

帰宅すると疲労感がすごくて、

何が楽しくて自分は生きているのだろうと

心の何処かで思っていて、生きているのが毎日辛かったです。

 

 

そんな時、新しく入社してきた人とお昼が一緒になり、

色々話しているうちに悩み相談になり、

苦しい今の私の心情をその方に打ち明けていました。

 

 

『そんなに自分を苦しめたら、可哀想。誰の為じゃない、

自分の為に生きているんだから、

自分を大切にしなきゃ。人の顔色伺って生きていて、

なんの得があるの?そんな事してても誰もあなたの為に死んでくれないよ。

一度きりの人生なんだから自分の為にしたいことして、

楽しませてあげなきゃね。』

 

 

と言われた時、

そんな生き方していいんだと心にあった縛りみたいなのが、

緩んでいったように思いました。

スイーツ青汁 最安値で購入しました。

 

 

それから、その方に悩む度にアドバイスをもらい

『あなたは1人じゃない、あなたを必要としている人が居てる。

自分に自信を持たなきゃダメよ。』といつも言ってくれます。

 

 

過去のトラウマを人に話すことは怖いことだから、

誰にも話したりしませんでしたが、

その方は温かく受け止めてくれました。

 

 

私にとってその方は人生を変えた人だと思っています。

 

 

最近、転職して、また新しい環境に今いますが、

孤独感に襲われて、自分に自信を無くしそうになると

その方の言葉とその方の顔を浮かべて勇気をもらっています。

 

 

自分に自信を持って、芯を強く持ち、

自分らしく楽しく生きていく、

それは難しいことなのですが、

私はそれを目標に過去のトラウマと戦って、

悔いのない人生を歩いて生きたいです(^-^)

離婚して生活が追いつかず借金するはめに


私は、離婚をして1人娘と生活をしています。

 

離婚が決まって県営住宅に応募をした所、

当選して1から家の物を買い揃えなくてはなりませんでした。

ミュゼ 予約 沖縄行きたいです。。。

 

当時、私は週に2.3回のパートしていまして月給は8万円程でした。

 

貯金もなく家に住むために借金をしました。

 

それから職を変えたのですが

契約とは異なり労働時間ばかり長く給料は安月給です。

 

 

上司と話し合いの末辞めました。

 

色々と探しましたが年齢も40過ぎているので

なかなか良い正社員はありませんでした。

 

その間、無収入です。

 

 

派遣社員としても働いたのですが

慣れない仕事で休みがちになりまた無職になってしまいました。

 

 

3月には娘の修学旅行などがあり

お小遣いもやっとの思いで作ったのですが

借金を作ることも今はできず、新たな派遣社員として働いてますが

休職していた間、支払いができず車のローン、

家賃なども滞納がちで今、どうにもこうにも首が回らない状態です。

 

元はと言えば私の軽率な考えで今の生活になっているので

自業自得なのは分かっています。

 

 

娘の集金ですら今、支払いができない状態です。

 

 

昼は派遣社員として

夜は週末だけですがスナックでバイトをしています。

 

バイト代と派遣社員のお給料は週払いにしてもらっているのですが

電気代、生活する上での支払いばかりがあって今後、

どうしていいのか分かりません。

 

借金も離婚して1年ですが5社から借りています。

 

 

返済も大変ですが入金して引き出しての繰り返しです。

 

 

15年前に、

債務整理をしているのですが

当時は何年も消費者金融から借りていたので

戻り金や弁護士さんのおかけで完済しました。

 

現在は長い借金で1年程です。

 

今後の為にも債務整理などせず

どうにか働いて借金を無くそうと思います。

 

 

調度、今が1番お金がなく

自分としても娘としても人生最大の踏ん張りどころだと思っています。

 

 

少し前には娘とどこか知らない土地に逃げようか、

と悪い考えも起こしました。

 

でも娘にはなんの罪もないんですよね。

 

親の私がしっかりしなきゃと思いこれから頑張らなくてはなりません。

 

 

元の夫に相談してもどうにもならず、

父にも話をしましたが、

父も母の入院費で首が回らないそうです。

 

 

でも私は、これを書いて誰にも言えない苦しみが

軽減されたような気がします。

 

今後はこれ以上借金を作らず返済をしっかりして、

派遣社員をしながらボーナスのある正社員になって娘を育てあげなきゃなりません。

 

 

その為にもメソメソしている場合ではなく

上を向いて頑張ろうと思います。

ゲス不倫していた過去


私は結婚している男性と関係を持っています。

 

 

出会いは友達に連れていかれた合コンで出会いました。

 

 

私は年上が好きで

特にお父さんのような男性が好きなので

付き合ってしまいました。

 

最初は家庭があるとは知らなかったのですが、

それでもいいならそばに居て欲しいと言われ断ることができませんでした。

プレミン 口コミはこちら!

 

もちろんこんなこと誰にも言えません…。

 

 

不倫なんて最低だしいけない事だとは、

重々分かってるけど心の中でもしかしたら、

彼は離婚して私の所に来てくれるかもしれないと
期待をしてしまいます。

 

この前離婚するつもりだから、

離婚したら君と一緒に居たいと言われとても嬉しかったのですが、

親に紹介しても受け入れてくれるのかどうかも分からないところです^^;

 

 

友達に家庭ある男性と付き合ってしまったらどうする?

と聞いたところそんなのすぐ別れるよ!

と言われてしまい余計相談しにくくなってしまいました。

 

奥さんには申し訳ないのですが、

彼を手放したくない気持ちの方が強くて

悪いとは分かっていても離れられないと実感しました。

 

私は母子家庭で育ち父親がいないので、
もしかすると彼に父親の面影を抱いているのかもしれません。。

 

新しい男を探せばいいんじゃないかと何回も、

思ったのですが彼以上に魅力的な男性は現れないような気がします。

 

 

離婚してくれたら罪悪感も抱かず、

自信を持って、付き合うことが出来るなと思います。

 

初めて行く人をここまで本気で好きになれたのに

今更手放すことは出来ません。

 

子供が居ないだけまだ良かったのかなとも思います。

 

 

もし子供がいたなら、私の気持ちも変わってたのかなとも、

最近考えるようになりました^^;

 

誰かに相談したくて、

アドバイスが欲しかったのですが

離婚してくれるまでは誰かに言うのはよそうと思っています。

 

きっと誰も応援してくれないし家族も友人も、

皆大反対すると思うので。

 

 

私は未婚なので両親からすると

余計に未婚の男性と付き合ってほしいという願いは、

きっとあると思います。

 

 

ですが説明して納得してくれるまで

付き合うことを認めてもらおうと彼と話していました。

 

不倫なんてドラマの世界だけだと思ってたけどまさか、

自分が不倫関係に落ちるなんて思ってもいませんでした^^;

 

合コンで出会わなければよかったなと
何十回も思いましたが、やっぱり大好きだし

出会って良かったのかなと、自分の気持ちに正直になることができました。

 

 

これが私の誰にも言えない悩みです。

タグ :

日記

旦那の束縛がひどすぎる!辛い毎日にどうしたらいいか。。


29歳 子供を2人持つ主婦です。

 
旦那の異常な行動に悩んでいます。

 
私が結婚したのは20歳のころで、

俗に言う出来ちゃった結婚でした。

 
子供は現在小学2年生と2歳の娘です。

 
もともと付き合っているころから束縛がひどかったのですが
上の娘が生まれたころからDVを含めた

私への執着行動が激しくなってきました。

 
連絡を返さない、

着信に出ないことでキレることは日常茶飯事で
友達と遊びに行ったり実家に帰ることでも機嫌を損ねます。

 
一度、旦那の束縛に耐えかねて

連絡を返さず友達と遊びに行っていたら
私と連絡つかないことを理由に

会社を早退し家で待ち構えていました。

 
日中のたった4時間連絡を返していなかっただけで。

 
その後は浮気だの母親失格だの罵られ

写真立てを投げつけられました。

 
子供たちはその光景をみて泣きじゃくっていますし、

いくらこっちが話をしようとしても
全くラチがあきません。

 
私が専業主婦で旦那の稼ぎで生活しているのなら

我慢しなくてはいけない部分もあるかと思いますが
私もリハビリで正社員として働いていて家庭にお金を納めています。

 
私も家計を支えているのです。

 
それでも旦那は自分の思い通りにならないと

機嫌を損ねますし暴力に走ります。

 
このようなことは一度きりではありません。

 
家の壁を壊したり、私の服を投げ捨てられたり、

車のカギを隠されたり・・・
かろうじて子供たちには手を出していませんが、

次は何でキレるのだろうと日々不安を感じています。

 
毎回機嫌を損ねるので

友達と遊びに行くことも少しずつ少なくなっていっています。

 
でもこのまま旦那の顔色を窺って生活するのは嫌です。

 

 

友達とも遊びに行けなし実家にも帰れません。

 
離婚も切り出したことがありますが、

家族のことが好きだ、変わるからと毎回泣きながら縋られるので
突き放せずにいます。

 

 

まわりの友達には離婚するべきと

毎回言われているので決断できない私が悪いのも分かっています。

 
旦那は私が突き放して離婚といえば誤り縋って来るのですが
それでも、謝ってきたことを忘れてしまうのか

1週間もするともとの旦那に戻り束縛・執着をやめません。

 
最近では連絡が少しでもつかなくなると私の友達や、

職場、子供の学校にも連絡を入れるので
恥ずかしくて仕方ないです。

 
連絡するのをやめてほしいと訴えても

「連絡がつかないお前が悪い!」と言われてしまいます。

 
毎回毎回同じことの繰り返しなので

職場の人もあきれていると思います。

 
旦那も34歳で私も29歳。

 

 

そろそろ落ち着いた生活で子育てがしたいと思い、

旦那に代わってほしいのが切実な悩みです。

 

 

 

スイーツ青汁の通販はこちら!

彼氏とケンカし、あけましておめでとうのLINEを無視


昨日は、彼氏と
大阪北新地のつるとんたんで
晩御飯を食べました。

 

 

2016年の年末に、些細な事で、
ちょっと彼氏とケンカみたいに
なっちゃって、
彼氏から新年の挨拶も
LINEで来たんだけど、
そのケンカがすっきりせず、
私はずっと、
モヤモヤしていたんです(^◇^;)

 

 

でも、昨日、彼氏と、
電話で話をして、
お互いすっきりしない点を、
とことん話あって、
お互い前向きになれたので、
昨日は、
仲直りのご飯を約束して、
今日、京都から阪急電車に
乗って、梅田で待ち合わせしました。

 

 

梅田の近くのカフェで、
お互い年末年始の
近況を話し合ってから、
北新地に移動して、
北新地のつるとんたんに
入りました。

 

場所は、
北新地の駅から、
すぐ近くにあります。

 

地上から、
かなり、長い階段を下っていって(おそらく、地下3階分くらい降りました( ;∀;))、

広い座敷が空いていたらしく、そこに案内されました。

 

 

10組くらいが、座れる広い畳の座敷に座布団がしかれていて、
ちょうど角の席が空いていたので、
私たちはそこに座りました。

 

 

彼氏は、鴨南蛮うどんに海老天のトッピングと穴子の棒寿司を頼み、

私は、お肉とネギと柚子を刻んだものが入った

ハリハリ肉うどんを頼んで、美味しく頂きました(^-^)

 

 

つるとんたんは、うどんの太さが、

細麺と太麺から選べて、私は細麺、彼氏は太麺を選んで食べていましたよ!

 

 

私は、普段は、お蕎麦をよく食べているので、

うどんも細麺の方が好きですね〜(^◇^;)

 

 

やはり、北新地という場所柄、
うどんは、どの種類も1000円Overの価格でしたが、

まぁ、場所代も結構高そうなので、そこはしょうがないかなと思います(^◇^;)

 

 

味は凄く美味しかったですよ!

 

 

家に帰ったら、お姉ちゃんが実家に帰ってきていて、

夜遅くまで色々と話をしました!

 

 

久しぶりに会ったので、つもる話もあり、

深夜まで2人で笑い転げていまし(^-^)

 

 

お姉ちゃんは、最近、脱毛サロンに通って全身脱毛をしているらしく、

レーシックの次は、脱毛かい!と家族一同、

お姉ちゃんに対して、つっこんでいました(笑)

 

 

どこに、そんなお金があるんだろう(笑)

 

 

面白い、オネェです(^-^)